サイトマップ

岐阜県羽島市 鍼灸整体で、肩こりの治療

岐阜県羽島市 鍼灸整体で、肩こり。岐阜市、羽島市、大垣市、一宮市、木曽川町、柳津、笠松、安八、瑞穂市、の方に鍼灸、整体をおすすめします。

基本的に肩こりの人は解消しやすいです。

多くの場合、肩こりとは別の悪いところが原因となっている事があります。
そこを治療すると再発しにくくなります。

つまり、これまで鎮痛処置しかしてないから改善しなかっただけで、全体を調整する必要があります。

実は簡単に肩こり体質を無くせる人は、かなり多いんです。

難しい肩こりタイプ

実際はこりでは無く、つったり、痛むタイプです。

本当に難しいのは

  • 肩が痛む
  • 肩がつる
  • 肩がダルイ

といった症状が割合多くでるタイプの人で、こういったタイプの人には

  • 気力が湧かない
  • 疲れやすい

といった特徴もあります。

こういうタイプの肩の悪い人はこの辺りでは、当院じゃないと改善できないと思います。適当に肩にハリしても改善しません。

こういった症状は

  • 各種検査に出るわけでもなし・・
  • なった人にしかわからない
  • マッサージ、電気などの物理療法が気持ち良くない、痛いだけ

なので全身を根本から治療しないと、よくなっていかないです。

また各種整体でもこのタイプに得意な整体院はあまりないと思います。

このタイプの人は特に来院してください。

肩こり2タイプを意識してください

「肩が重い、吊るように痛い、病む感じがする」場合と「肩がこる、揉むと気持ちいい」の2タイプの一方かもしくは両方が交互に来るタイプなのかで治療法が変わってきます。

肩こりは気のせいなのか?

よく、「肩こりは気のせい」という意見もあります。答えはどっちらでもかまいません。

人間、無駄に進化の過程で、人体に感覚的な仕組みを備えているわけではありません。
その肩こりが本物でも気のせいでも、なんらかの不調が反映されている可能性は高いのです。

血行不良を感知しているんだと、素直に解釈したらいいと思います。

因みに肩こりは英語では「Stiff shoulder」といいます。

それでも、肩こりは日本人だけとか、つまらないデマがあって、上のような質問をたまに受けます。

この疑問は辞書かネットの翻訳機能で簡単に解消します。

コリや痛みより、関節の可動範囲を調べた方が、まだ正確に判ります。
悪くても痛くないケースは実際多いので、うつ病や不眠にまで発展したりするのです。痛みで警告が来るならまだいいと考えるべきです。

それに、気のせいだろうが、そうでなかろうが、肩の筋肉の痛みであろうが、内臓から肩の筋肉への反射痛だろうが、健康な身体にコンデションを高めて、回復させればいいわけです。

現状より、よい体質にすれば、日常生活、いい結果になります。その判定も施術の内容に含まれております。

私自身も

前は私も、酷い肩こりでした。
重い、痛い、揉むと余計に痛い方の肩こりでした。
経絡治療を自分にするようになって、それから、もう一切肩こりになる事もありません。
その経験から気のせいではなかったと言い切れます。それも当時の不調の一部でした。

親類に「肩こりを治すいい方法はないのか?」と聞かれて脈を診たら、簡単な方の肩こりだったので「いっその事肩こり無くしませんか?」と返答し、治療して肩こりをすぐに無くしました。

それから、一年後に聞いてみたら、「肩こりあれから無い」との返答でした。他の症状はあるみたいですが、肩は素直なケースが多いです。
軽い肩こりなんてそんなものです。
肩こり

閉め画像