サイトマップ

岐阜県羽島市 鍼灸整体で、自律神経失調症の治療

岐阜県羽島市 鍼灸整体で、自律神経失調症。岐阜市、羽島市、大垣市、一宮市、木曽川町、柳津、笠松、安八、瑞穂市、の方に鍼灸、整体をおすすめします。

私が物心ついた時には、母親がこの病名で労災認定もらっていました。

ドクターの診断によると、仕事を辞めると余計に酷くなるらしく、仕事はしていましたが、よく動けなくなって仕事を休んでいました。

法事があると、翌日は必ず、三日くらい寝込んでいました。
興奮しすぎてオーバーヒートしてしまうみたいです。

母親がそんな病気なので、鍼灸学生時代は、これはいいと思う治療法はすべて試しました。

例えば各種温灸も毎日やったので家がとても臭くなりました。
ちなみに、私が現在、治療に使っているもぐさは、良質もぐさといい、良い匂いのもぐさなのですが、みなさんがよく知っている大きいもぐさは粗悪もぐさといい臭いも臭いのです。

学生の一時期のみ、このもぐさを多用していました。
テクニックが無い場合でも使えるので、一般に普及しているのは、この温灸用の粗悪もぐさです。

母親のこの病名のおかげもあり、経絡治療に辿りつきました。

今は年相応の普通の体力で異常なし。

母親の治療を経絡治療に切り替えてすぐに、「何十年ぶりに血液検査が異常なくなった」と、すごく喜んでいました。

あれから十年経ちましたが、現在も異常なしだそうです。

病名よりも

過去、多くの自律神経失調症と診断された患者さんを治療してきました。

治療してみると、うつ病の患者さんと似たパターンです。

病院だと処方する薬の関係もあって、区別は必要とは思いますが、私の場合は、その患者さん個人の回復力を最大限引き出す技術なわけですから、区別する必要どころか、病名すら知る必要もないわけです。
なので病名にこだわらないでください。
何回か治療している人は、効果がでます。効果の程は個人差がありますが、手応えを日々感じております。

自律神経失調症うつ病と似ていると感じるのは、結局のところは、自律神経系とはアクセルとブレーキの交感神経、副交換神経の話しでして、アクセルがおかしいのかブレーキがおかしいのか等と判断する必要など鍼灸師である私に関係なく、そこはいかに鍼灸で賦活するかであって、逆にいったら人体に自律神経系を修復する力が備わってないと思いますか?って話しです。